お知らせ

第15回木鶏会のお知らせ

line
2012年07月18日(水)

木鶏会とは、人間学を学ぶ月刊誌「致知」から、各回毎にお題を決め、それについての感想文を参加者が書き、発表する勉強会です。この勉強会では、ガイアそうこキャストの人間力を高める訓練を目的としています。今回のお題は「平澤興語録生きよう今日も喜んで」です。平澤興先生は、神経解剖学、特に運動神経の研究です。平澤興先生は、神経解剖学、特に運動神経の研究では世界的権威であり、且つ偉大なる教育者です。本書のまえがきにこの本を紹介する最高の一文が掲載されていました。「本書のどの一つをとっても先生の高潔な人柄・該博な学問知識・卓越せる識見より吐露された真実な言葉だけに、読む者の心を打たずにはおきません。一人でも多くの方が心の糧として本書を読まれることを願っております。」

テーマ:グループ
| 記事一覧 |

お知らせTOPへ戻る